DESIGNED & BUILT by MAEDA

神戸物流センター冷蔵庫棟 (KRS)

Kobe Logistics Center refrigerator ridge

本計画は物流倉庫としての使い勝手やメンテナンス性、セキュリティ性能、BCP対応はもとより、冷蔵倉庫としての省エネ性や環境への配慮、衛生保持などに対しても高い性能が求められた。防熱計画では最新のBIM・シミュレーション技術を用いて最適な防熱仕様や範囲などを決定し、精度の高い検証をおこなった。建物構造はRCS構法(柱RC梁S構造)とSRC造のハイブリッド構造とし、バランスよく耐震壁を設けることで効率的に必要な剛性と耐力を確保している。また、自然冷媒を用いた冷却設備の導入やTAPA認証レベルのセキュリティなど次世代冷蔵庫にふさわしい機能を有している。


所在地 兵庫県神戸市
主用途 倉庫
建築主 キユーピー
設計・監理 前田建設工業
施工 建築:前田建設工業 関西支店
電気:トーエネック
空調:新菱冷熱工業、前川製作所
衛生:新菱冷熱工業
面積 敷地面積 64,042.24㎡
建築面積 6,447.20㎡
延床面積 23,649.20㎡
規模 地上4階、塔屋1階
最高高さ 35.96m
構造 SRC造、一部RCS造
竣工 2015年1月