DESIGNED & BUILT by MAEDA

シティータワーさいたま新都心

City Tower Saitama Shintoshin

副都心として発展しているさいたま新都市に程近く、東京都のベッドタウンである北与野のランドマークとなれる外観として、ガラスの素材感を前面に押し出したシンボリックなデザインとした。共用部には開放的なエントランスを中心に、表情豊かな天然石を使用することでホテルライクな空間を演出している。また、設計手法としてさいたま市総合設計制度を採用しているため公開空地が敷地全周に配され、近隣住民も一体となって使用できるような、地域の中心となれる計画とした。


所在地 埼玉県さいたま市
主用途 集合住宅
建築主 住友不動産
設計・監理 前田建設工業
施工 建築:前田建設工業 関東支店
電気:六興電気
空調・衛生:日本ファシリオ
面積 敷地:10,725.00㎡
建築:4,998.86㎡
延床:42,798.24㎡
規模 地下1階、地上32階、塔屋1階
最高高さ 99.95m
構造 RC造、S造
竣工 2012年3月